待ち続けた夢はあなたとともに

待ち続けた夢はあなたとともに 待ち続けた夢はあなたとともに

著者:テッサ・デア
訳:金井真弓

■判型/総ページ数:文庫判/552ページ
■定価:本体1200円+税
■ISBNコード:978-4-420-32047-4
■発売年月日:2017年10月20日

”ヒストリカル・ロマンスの新星”テッサ・デアの、
RITA賞受賞作の関連作!

待たされ続けた婚約者を見限ったのに、その弟が豪勢な結婚式を計画しようとする。
弟は実は幼馴染で、二人の仲は微妙な関係に…

クリオが外交官のブランドン侯爵ピアズと婚約したのは17歳のときで、親の取り決めだった。
キャリアを優先するピアズはその後、8年間もクリオを待たせ続け、世間ではクリオ・ウィットモアは「ミス・待ちぼうけ」と揶揄されていた。

おじの遺産ツイル城の主となったのを機に、クリオはこれ以上ピアズを待たず、ひとりで生きていこうと決意する。

ヘビー級プロボクサーで、留守の間侯爵の代理を務めているピアズの弟レイフに、婚約破棄を認めてもらおうとするが、レイフは逆にクリオの城に押しかけてきて、ピアノとハープと弦楽四重奏団を設え、広間を埋め尽くすほど花と鉢植えを集め、何十個とケーキを仕立てて、豪勢な結婚式の予行演習を始めようとする。クリオの気分を結婚へと盛り上げようとしたのだ。

一週間、式の準備に付き合って、それでも気が変わらなければ婚約破棄を認めると約束して、クリオはレイフの計画に身を任せるが……。

セクシーで人間味あふれる、最上級ロマンス!!

原題:Say Yes To The Marquess


【著者について】
テッサ・デア(Tessa Dare)
セクシーでウィットと喜怒哀楽に富んだ作品を数多く著し、〈ニューヨークタイムズ〉紙と〈USAトゥデイ〉紙のベストセラー入りを果たす。2度のRITA賞、ロマンティック・タイムズ賞など、栄えある賞も多数受賞。〈ブックリスト〉誌では「ヒストリカル・ロマンスの新星」と評された。作品は12カ国以上の言語に翻訳されている。現在、夫と二人の子どもとともに、南カリフォルニアに暮らす。

  • BOOKNAVIへ
  • 試し読み
  •  
  •  
  •  
  •