薔薇を愛したハイランドの毒蛇

薔薇を愛したハイランドの毒蛇ハイランド・ガード・シリーズ
薔薇を愛したハイランドの毒蛇

著者:モニカ・マッカーティ
訳者:芦原夕貴

■判型/総ページ数:文庫判/568ページ
■定価:本体1250円+税
■ISBNコード:978-4-420-32054-2
■発売年月日:2018年12月18日

★史実も織り交ぜ、壮絶華麗にロマンチック。
★ハイランダー・ロマンスの決定版!

スコットランド王ロバート・ブルースの戴冠に協力した咎で、
城壁に吊るされた檻かごに監禁されることになったベラ。
脳裏に浮かぶのは、数カ月前に会ったばかりの悪名高きハイランダー、
ラクラン・マクルアリ(暗号名・毒蛇(ヴアイパー))。
孤高の影をまとい、蛇のように巧妙な“侵入・脱出”が得意なラクランは、
はたしてベラを助け出すことができるのか? 
そして、互いに傷ついた過去があるふたりの恋の行方は? 
史実を絡めたドラマチック・ロマンス。
歴女モニカ・マッカーティの真骨頂!

原題:The Viper

【モニカ・マッカーティの<ハイランド・ガード・シリーズ>とは?】
13世紀末、イングランド王エドワード1世がスコットランドに侵攻。
これに対抗し、後にスコットランド王となるロバート・ブルースは、
秘密裏に自らの精鋭戦士団を結成する。
集められたのは、それぞれに得意分野を持ったハイランダー11名。
スコットランド史をこよなく愛する作者モニカ・マッカーティが、
実在の人物からヒントを得て創りだした、屈強かつ個性的な男たちだ。
彼らが各巻ごとにヒーローになり、命を懸けた闘いと、
運命の女性とのロマンスを繰り広げる!

【著者略歴】
モニカ・マッカーティ
NYタイムズ、USAトゥデイのベストセラー作家。RITAレビュワーズ・チョイス賞受賞。スタンフォード大学ロースクールを卒業して弁護士資格を持つが、プロ野球選手である夫と子供との生活を考え、弁護士を辞めて作家となる。

  • BOOKNAVIへ
  •  
  •  
  •  
  •